キイテミロナ

好きな音楽をつぶやく

2000~2005年の『本当の名曲懐メロ』

f:id:ebasan:20190210090613p:plain

前回は90年代後半の『本当の名曲懐メロ』をご紹介しました。最もCDが売れたのは前回紹介した90年代後半で、特に「1998年」がピークだったそうです。それ以降CD売り上げは減少し続けているようですが、そんな中でも名曲は生まれています!

当時の名曲を聴いてあの頃の思い出に浸ってみませんか?今回も懐メロランキングを調査して「懐メロの中の懐メロ」を集めてみました。知っている楽曲が何曲あるかぜひ確かめてみてください!

2000~2005年の『本当の名曲懐メロ』

この頃の音楽が好きな方なら、誰でも1曲は「これは本当に懐かしい!」と思ってもらえるような選曲にしています。タイトルのランキングに載ってないとは年間オリコンランキングのTOP50には入っていないという意味です。

①time after time

EARTH(アース)の楽曲。「ムースポッキー」CMソング。女性3人組ダンス&ボーカルユニットで、今聴いても実力の高さが伺えます。


time after time / EARTH

②Believe


One Piece - Believe.mp4

Folder5(フォルダーファイブ)の楽曲。テレビアニメ『ONE PIECE』オープニング曲。調べるまで知りませんでしたが、コンピレーションアルバム「SUPER EUROBEAT」収録曲からのカバー曲だったんですね。

③SPLIT UP

HΛL(ハル)は、日本の音楽グループですが、メンバーや形態は何度も変わっているようです。私が印象に残っているのは女性Vo:HΛLNAさんの時で、ベストアルバムを当時よく聞いていました。


HΛL SPLIT UP

④Brand-New Myself~僕にできること~

CHARCOAL FILTER(チャコールフィルター)の楽曲。炭酸飲料「MATCH」CMソング。このCMの印象が強く残っていて、MATCHといえばコレって感じです。友達の間で11thのタイトルである「やさしさライセンス」という言葉も流行ってました。


Charcoal Filter - Brand-New Myself

⑤ココロオドル

nobodyknowsの楽曲。今でも大好きでカラオケで歌ってます。(一人だと息が続かなくて大変ですけど)


nobodyknows ココロオドル

⑥Way to Love

唐沢美帆さんの楽曲。テレビドラマ『ラブ・レボリューション』の挿入歌。名曲中の名曲。


WAY TO LOVE/唐沢美帆

⑦NO MORE CRY

D-51(ディー・ゴー・イチ)の楽曲。テレビドラマ『ごくせん』主題歌。


NO MORE CRY/D-51

⑧美しく燃える森

東京スカパラダイスオーケストラの楽曲で、ボーカルを奥田民生さんが担当しました。


東京スカパラダイスオーケストラ / 美しく燃える森

⑨春夏秋冬

STEADY&CO.の楽曲。

⑩STAND BY YOU!!

「STAND BY YOU!!」は、SHAKALABBITSと175Rの両バンドが共作&共演した楽曲。


175R & Shaka Labbits - Stand By You!

⑪Why I'm Me

RIZE(ライズ)の楽曲。最初に聴いた時の衝撃は未だに覚えています。カラオケで友達皆で叫びながら歌ったあの頃を思い出す・・・。

Why I'm Me

Why I'm Me

  • RIZE
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

⑫always

光永亮太さんの楽曲。テレビドラマ「いつもふたりで」主題歌。


ALWAYS/光永亮太

⑬サンライズ

BENNIE K(ベニー ケー)の楽曲。 女性のユニットですが、グループ名のBENNIE Kとは、弁慶(BEN-K)に由来したものだそうです。


BENNIE K サンライズ

⑭未来の地図

Mi(エム・アイ)の楽曲。 恋愛系バラエティ『あいのり』テーマソング。


未来の地図 / Mi

⑮No.1

U.N.O.BANDの方の視聴が無かったのでスネオヘアーの方で。 当時、化粧品「uno」のCMに出演したお笑いタレントによって結成されたのがU.N.O.BANDでした。

NO.1

NO.1

  • スネオヘアー
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes